Home学校生活 令和元年度アナンダこども園との交流(3年)...



■アナンダこども園との交流(3年)



16日(水)にアナンダ子ども園の子どもたちと2回目の交流をしました。この活動は「総合的な学習の時間」の学習です。
今回は、1回目の交流の振り返りを生かして、よりより交流を考え、実践して行く学習です。「もっと、園児の目の高さで話せばよかった。」「魚釣りの釣り竿の糸を園児さんに合わせて短くするばよかった。」「園児さんができたとき、褒める声かけをもっとすればよかった。」など1回目で子どもたちから出た課題を改善し、笑顔がたくさんの交流にしようと言うめあてのもと行いました。遊ぶ道具を作るのは、図工、遊びのルールを説明するのは国語など様々な力が必要になります。子どもたちは本当にがんばりました。そしてまとめの時間に子どもたちが言ったことは「うまくいかないこともあったけど、アナンダ子ども園の子どもたちが、喜んで笑顔で帰ってくれたから本当にうれしかったし、やってよかった。」でした。


アナンダこども園との交流(3年)の写真アナンダこども園との交流(3年)の写真2アナンダこども園との交流(3年)の写真3
アナンダこども園との交流(3年)の写真4

     


「2019/10/21up]













[Homeへもどる]