Home新着情報



[最初へ] [前へ] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [次へ] [最後へ]

行事予定表8月  「2019/07/18up]










保健だより7月号  「2019/07/18up]










学校だより第15号(7月16日号)  「2019/07/16up]










作陶教室(7月11日) 「2019/07/11up]



4年生が図工の時間で作陶を行いました。講師は窯業技術センターの山口さんと中原さんの2名でした。子どもたちは1人に1枚、厚さ約1cmの円形の板状粘土をもらい、マグカップや鉛筆立てなど、思い思いに焼き物作りを楽しみました。手作りですので、1つとして同じ形・大きさのものはありません。これから先どのような焼き物になっていくのか、とても楽しみですね!今後は学校の窯で、素焼き→釉薬かけ→本焼きをしていきます

作陶教室(7月11日)の写真






町内ふれあい交流会(7月10日) 「2019/07/11up]



町内小・中学校の特別支援学級児童・生徒が一堂に会し、中央小学校体育館で町内ふれあい交流会が行われました。始めはみんな緊張して静かなスタートでしたが、じゃんけんゲームやボール送りゲームをしたりするうちに、みんな笑顔になり、最後のダンスは元気いっぱいに楽しく踊っていました。いい交流会になったと思います。2回目目は、来年の2月末に予定です。

町内ふれあい交流会(7月10日)の写真






第1回学校保健委員会だより  「2019/07/11up]










学校だより第14号(7月8日号)  「2019/07/08up]










元気タイム(7月8日) 「2019/07/08up]



今日の元気タイムは、ラジオ体操をしました。間近に迫ってきた夏休みに備えて、ラジオ体操第2を中心に練習しました。子どもたちにとって、ラジオ体操をするのは運動会以来です。ラジオ体操第2にいたっては、昨年の夏休み以来なので、忘れている子も多かったようです。今日は、体育主任の柏木先生の指導のもと練習をしました。夏休み中も、しっかりと取り組んでほしいですね。

元気タイム(7月8日)の写真






ボランティア集会(7月4日) 「2019/07/05up]



ボランティア活動の一環として、空き缶つぶしの活動を行いました。校区内の各家庭から集められた大量のアルミ缶を、縦割り班ごとに分かれてつぶし、また袋に戻すという作業でした。この作業を年に3回行い、最終的には車椅子に還元されることになります。今後も、ボランティア活動は、こうした地道な活動を継続することが大切であることを、子どもたちが感じてくれるような取組にしたいと思います。

ボランティア集会(7月4日)の写真






警戒レベル3・4発令時の登下校について  「2019/07/03up]






















[最初へ] [前へ] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [次へ] [最後へ]

[Homeへもどる]